合宿免許とは

運転免許を取得する際、多くの人が通うのが教習所ですよね。そして、教習所で宿泊しながら入校から卒業までのカリキュラムを終えることができるのが合宿免許です。合宿免許では、教習料金、交通費、宿泊費、食事代がパックになっていて、普通自動車の運転免許だと約2週間で免許を取得できます。教習所に通うよりも「安く」「早く」免許取得が可能となり、それが合宿免許最大のメリットでもあるのです。

教習所合宿免許の流れは、通常の教習所と同じです。入校したらまず適性検査を行い、場内で第一段階の教習、修了検定と仮免許学科の試験を受けます。仮免許を取得したら路上で第二段階の教習、最後に卒業検定という流れです。免許合宿終了後、免許センターにて適性検査と学科試験を受け、無事免許取得となります。普通自動車免許の場合、通常の教習所だと多くの人が数か月かかる教習を合宿免許では2週間で終わらせるため、毎日の教習スケジュールはかなりハードなものとなっています。ですが、短期間で免許をとりたい、教習代を安く済ませたいという方には合宿免許はとてもおすすめです。

また合宿免許では、教習以外の時間は自由時間になるため、旅行気分を味わうこともできます。友達と一緒に合宿に行ったり、合宿先で友達を作ったりすればよりいい思い出を作ることができますよ。

そんな合宿免許は、かなりの教習所の数があるため選ぶときに迷ってしまう方も多いかと思います。ここでは、合宿免許先の選ぶポイント種類豊富なプランについてご紹介します。これから合宿免許に行くことを検討している方はもちろん、運転免許を取得しようと考えている方もぜひ参考にしてみてください。

Pocket

Comments are closed.