月別: 2018年7月

「免許が欲しいけど、子どもがいるからなかなか取りに行けない…」そんな悩みを抱えている子育てママさんもいるのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが、お子さまも一緒に行く合宿免許プランです。自動車学校内に託児施設が完備してあり、そこにお子さまを預けて1日教習を受けることが可能となっています。もちろん、資格を持った保育士の方がお子さまを見てくれているので、安心して教習を受けることができるのです。

子供お子さまも一緒に行く合宿免許プランでは、まずは朝、お子さまを託児施設まで送ります。その後お母さんは夕方まで技能教習と学科教習を受けます。お子さまは朝、視診、検温をしてから午前中は遊び、お昼は給食を食べます。乳児のお子さまは決まった時間に授乳となります。午後はお昼寝をしてから遊び、夕方お母さんが迎えにきて託児施設での1日が終わります。このプランを用意している自動車学校の近くには、ベビー用品や子ども用品の専門店があったり、いざというときに心強い小児科外来の病院もあるので安心です。また、夕方教習が終わった後近くの公園でお子さまと遊ぶこともできますよ。お子さまとの時間も大切にしながら、免許取得を目指すことができるのです。

このプランでは、夜遅くまでの教習がないため、通常の合宿免許より合宿期間が長くなります。ですが、子育てが忙しくて免許取得を諦めてしまっているママさんは必見のプランです。また、運転ができるようになったらきっと子育てにも役立つはずです。免許取得を諦めずに、ぜひ検討してみてくださいね。

Pocket

合宿免許先の選び方についてご紹介してきましたが、合宿免許先によってはお得なプランが用意してありますのでいくつかご紹介します。ぜひ自分にぴったりのプランを探してみてください。

料理まずは、女性に嬉しいレディースプランです。女性の方がレディースプランに申し込みをすると、通常よりも安く教習を受けられる自動車学校が多くあります。また、おしゃれが大切な女性にとって嬉しい、ランドリーやバスルームがきれいな女性向けの部屋を用意している自動車学校もあるのです。食事なしパックで安くなるレディースプランもあり、料理が得意な方は自炊をしたり、自分の好きなものを食べに行ったりと、自分のスタイルで合宿期間中の食生活を送ることができるのです。レディースプランは相部屋を多く用意している自動車学校もあるので、友達と合宿免許に安く行くというのもいいかもしれませんね。

次にご紹介するプランが、カップルプランです。通常合宿免許の宿泊施設は相部屋は同性で宿泊するものとなっていますが、カップルプランを用意している自動車学校は男女の相部屋プランを用意しています。いつもと違う場所で、二人で一つの目標に向かって一緒に頑張るというのもとてもいい思い出になりますよ。また、一人だと不安が多い合宿免許も、彼や彼女と一緒なら安心して頑張れるのではないでしょうか。最後にお子様も一緒に行くことができる合宿免許プランについて紹介します。

Pocket

合宿免許先を選ぶ際にチェックすべきポイントを5つご紹介します。

お金まず1つめは、料金と保証内容の確認です。合宿免許先によって料金や保証内容が異なります。とにかく安ければいいというわけではなく、料金によって保証内容が変わってくるので要チェックです。教習が延びてしまった場合の追加料金が心配な方は、保証がしっかりついている合宿免許先にするのがおすすめです。

2つめのポイントは、合宿免許先のお得なキャンペーン情報です。多くの合宿免許先が、キャンペーンを実施しています。合宿免許に行く時期によって安くなるキャンペーンなどもあるので、まずはホームページなどで行きたい合宿免許先のキャンペーン情報を確認しましょう。

3つめのポイントは、宿泊施設です。短期間とはいえ、数週間寝泊まりする宿泊施設は非常に重要ですよね。一人部屋か、相部屋か、インターネット環境など、自分のライフスタイルに合った宿泊施設かどうかもしっかりチェックしましょう。

4つめのポイントは、食事です。宿泊施設同様、食事も非常に重要なチェックポイントです。基本的にはどの合宿免許でも3食付のプランがほとんどですが、どのような食事が出るのかは合宿免許先によってかなり変わってきます。栄養士の方がしっかりと栄養バランスを考えて作った献立のところもあれば、たくさん食べたい人に嬉しいバイキング形式の合宿免許先もあるのです。行きたい合宿先の食事が自分の好みと合っているかどうかも確認しましょう。

最後に5つめのポイントは、合宿免許先の場所と周辺の環境です。交通費のことを考え、自宅からなるべく近いところがいいと考えている方も多いでしょう。もちろん、自宅から近いところでもいいですが、合宿免許先のパックには交通費が含まれているところもあります。そのため意外と交通費の負担は少ないものです。せっかく交通費が安く済むのなら、この機会に今まで行ったことのないような地に行ってみるというのもおもしろいかもしれません。また合宿免許先の周辺環境は、合宿中のライフスタイルにかなり影響してきます。近くにコンビニやスーパーがあるかなど、自分が過ごしやすい環境かどうかをチェックしましょう。周辺環境によって、合宿免許の空き時間の充実度も変わってくるはずです。

Pocket

運転免許を取得する際、多くの人が通うのが教習所ですよね。そして、教習所で宿泊しながら入校から卒業までのカリキュラムを終えることができるのが合宿免許です。合宿免許では、教習料金、交通費、宿泊費、食事代がパックになっていて、普通自動車の運転免許だと約2週間で免許を取得できます。教習所に通うよりも「安く」「早く」免許取得が可能となり、それが合宿免許最大のメリットでもあるのです。

教習所合宿免許の流れは、通常の教習所と同じです。入校したらまず適性検査を行い、場内で第一段階の教習、修了検定と仮免許学科の試験を受けます。仮免許を取得したら路上で第二段階の教習、最後に卒業検定という流れです。免許合宿終了後、免許センターにて適性検査と学科試験を受け、無事免許取得となります。普通自動車免許の場合、通常の教習所だと多くの人が数か月かかる教習を合宿免許では2週間で終わらせるため、毎日の教習スケジュールはかなりハードなものとなっています。ですが、短期間で免許をとりたい、教習代を安く済ませたいという方には合宿免許はとてもおすすめです。

また合宿免許では、教習以外の時間は自由時間になるため、旅行気分を味わうこともできます。友達と一緒に合宿に行ったり、合宿先で友達を作ったりすればよりいい思い出を作ることができますよ。

そんな合宿免許は、かなりの教習所の数があるため選ぶときに迷ってしまう方も多いかと思います。ここでは、合宿免許先の選ぶポイント種類豊富なプランについてご紹介します。これから合宿免許に行くことを検討している方はもちろん、運転免許を取得しようと考えている方もぜひ参考にしてみてください。

Pocket